スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石鎚山リベンジツー(その4)ツーというより登山?

ちょっとずつ近づいてるな~~~
なんて、のんきな事を思いながら・・・

一の鎖に到着。ここは30mちょっとだから短い。
少し休憩して、手足の筋肉を休めて登るぞ~~~
d(@^∇゚)/ファイトッ♪

しかーーーし、ここでアクシデント発生

さあ、これからって時に、突然・・・




左脹脛(ふくらはぎ)がつったのだ。。。
激痛・゚゚(>д<)゚゚・。



一歩も動けないくらい痛かった~
でも、鎖の所にいると邪魔になるので、
なんとかして離れてマッサージ。

少しマシになったかな。。。と思うと、また激痛。。。
しばらく休んで、なんとか動けたので、
行けーーー

21一の鎖上から

途中で、また、つりはしないかと・・・
なんとか登る事ができたので、上から撮ってみました(*゚ー゚)v
(準備していたブタ皮の手袋[ホームセンターで600円くらい]が活躍)


痛い足を引きづりならが、しばらくすると、

22登ってる~二の鎖

ニの鎖を上ってる人が見えるじゃないですか。。
アリのようですね(笑)

などと余裕があったわけでは、ありません。。
このころには、左太股(ふともも)も、つっていたのです。
(ほんと、なさけない。。。)


土小屋ルートとの合流点です。
前回の時にも写真アップしてたはず。

23合流点


鳥居をくぐって、少し上がると小屋があるんですが・・・
なぜか取り壊していました。
新しく建て替えるのかな?

とうぜん、そこでも休憩(もう、休憩ばかりです)
ニの鎖は、アクシデントに見舞われたため(前回上ったし)、
今回はパスしました。
65mもあるし、負傷した左足じゃ無理だろうな(落ちるかも)。



その後も休み休みながら進んで行きましたが・・・
ニの鎖の上側(出口?)の上に旧の出口らしきがあり

35二の鎖出口旧

↑ ここです。
ここから出てきた人がいて、エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?
この人、試しの鎖も上って、降りる所が分からず、
また元の鎖を降りたらしい。
ヽ(ヽ ̄□ ̄))))) ヒイィィィ!!!
彼には先に行ってもらい、もう少し休憩(笑)



このころ、今度は右脹脛まで、つりだした(泣)
左は治ってないのだ。。。



三の鎖に到着。さっきあった人が休憩してた。
痛いけど、いけるんじゃなイカ!?
(ここが一番怖いって言ってる人が多い。68m)

24三の鎖

ここを上り切れば頂上だ。
(前回、上で、ここを上ってくる人を見た時、ありないって思ったけど・・・)



足、3ヶ所負傷したままアタック(手が元気だったので助かった~)

途中から下を撮影

25三の鎖上から

なかなかの景色ですね~~~(^^)



なんやかんで、頂上まで辿り着きました。
ピース v(≧∇≦v)≡(v≧∇≦)v ピース

成就社を出発して約3時間。
ロープウェー山頂乗り場から3時間半。
アクシデントがあったわりには上出来だな。



個人的な感想ですが、
前回バテバテで上ったニの鎖の方が、
今回足負傷して上った三の鎖より、
怖かった気がします。


天気がいいと、天狗岳も、こんな感じです。

26天狗岳



実は・・・覚えていないのですが、右太股も登頂前後につってました(-_-;)
(両足、全4か所ですね。。アハハ。肉離れしかけてたのかもしれまえん)


とにかく、休んだりマッサージしたり、当然水分補給したり、軽く何か食べたり。
やっと弥山についたのでした。

パンとチョコを軽く食べ、天狗に向かいます。
(香川の人とすれ違いです。)

足ボロボロなのに・・・バカですね~(笑)



つづくよ~(^^)



バカだけど頑張ったと思う人はポチっと押してね~m(_ _)m
    ↓↓          ↓↓          ↓↓          ↓↓

にほんブログ村 バイクブログ 国産アメリカンへ  にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ  にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ  にほんブログ村 バイクブログへ

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

足をつりながらの登頂お疲れ様でした。

山登りにはこまめな休憩とストレッチが必要ですね。
登っている最中に足がつったときの恐怖と言ったらもう…

それにしてもなかなか良い景色じゃなイカ!!
ただ、高いところが苦手な私には辛いでゲソ!

Re: No title

Akiraさん

> 足をつりながらの登頂お疲れ様でした。

ほんとに命がけです(笑)

> 山登りにはこまめな休憩とストレッチが必要ですね。

あと、水分&ナトリウムの補給ですね。
日頃からの運動は大切ですが・・・

> 登っている最中に足がつったときの恐怖と言ったらもう…

無理でしょう。。。ありらめます(-_-;)

> それにしてもなかなか良い景色じゃなイカ!!
> ただ、高いところが苦手な私には辛いでゲソ!

漢なら、やらなきゃーーー

No title

鎖で上がるのは怖そう~(((( ;°Д°))))

やはり日頃から動いてないといけないね!

黒ふぁんとさん、ひょっとしてぶっつけ本番だったのかしら・・・。
↑きっとそう!

来年は登ってみたいけど、迷子にならないかなあ~。心配(汗)

足がつりながらも、次へ進んだのですね!?

ヽ((◎д◎ ))ゝ

Re: No title

むぎこさん

> 鎖で上がるのは怖そう~(((( ;°Д°))))

慎重に上がれば大丈夫ですよ(^^)
ごくまれに、滑落する人もいるみたいですけど。。

> やはり日頃から動いてないといけないね!

まったく、その通りです(笑)

> 黒ふぁんとさん、ひょっとしてぶっつけ本番だったのかしら・・・。
> ↑きっとそう!

決めつけてるし。。。。。
でも・・・その通り!!!(*゚ー゚)v

> 来年は登ってみたいけど、迷子にならないかなあ~。心配(汗)

絶対になりませんよ!と、言えるはずだったんですけどね。。。
迷子になる人も、ごくまれにいるみたいです。

日程が合えば・・・足つりながらでも(笑)一緒に登れますね~

でも、今回の瓶ヶ森のように昼頃に登山開始は止めた方がいいですね。
時間的に遅すぎますから。。。


あとは夏なら水分2L、秋なら1.5Lくらいは必要かな~
山頂は高いからね~

> 足がつりながらも、次へ進んだのですね!?
> ヽ((◎д◎ ))ゝ

目の前に、ありますからね~~~
( ̄ー+ ̄)ニヤリ
プロフィール

黒ふぁんと

Author:黒ふぁんと
あらふぉー卒業した、おじさんがバイクでウロウロしてます。
まずは四国内を・・・いつか、北海道一周するぞ~~~。
⇒2年目は、マスツー、泊ツー、海外ツー(瀬戸内海を渡る事)も、やってみたいな~
(一部叶ってます(*^▽^*))

と、ブログも始めたわけですが、いつまで続くやら・・・
300日超えました~~(*゚ー゚)v

かうんた~
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。